行政書士西中法務事務所

会社設立,許認可申請,契約書作成といった企業法務のお悩み,相続,離婚といった民事法務のお悩み,車庫証明代行は千葉県柏市の行政書士西中慶一までご相談を

千葉県柏市で身近な街の法律家をやってます。TEL04-7136-2071


〒277-0863 千葉県柏市豊四季508-13コスモパレス307号

クーリングオフ制度について

クーリングオフ制度について

このエントリーをはてなブックマークに追加

不本意なまま高額商品を買わされたり,泣き寝入りした経験はありませんか。

エステや,通塾の契約,書籍の購入等で無理に契約を結ばれたことはありませんか。

 

これらを,すべて無効にすることができる制度が日本では設けられております。

それが,クーリングオフです。

電話販売,訪問販売,キャッチセールス,これらに対応して消費者を救ってくれる制度が

用意されております。

もっとも,この制度はいつまでも行えるものではありません。

これがまかりとおると,販売業者は何か月後かに,なかったものにしろと

言われ,いつまでも落ち着いていられません。

我が国の現在の精度では,「法定書面を受け取った日を含め8日間」と

されております。この期間内であれば,一方的に解除することができるというわけです。

 

クーリングオフは口頭で行うことは認められておりません。

書面でなされるよう定められております。

もっとも,すべての契約,商品購入,サービス締結で認められているわけでは

ありません。

消耗品については,開封後は行使することができません。

また,前述のとおり厳格な期間が定められてます。

(消印が期間内なら有効という発送時期を基準としております。)

 

 

このような悩みがありましたら,まずはご相談ください。

電話でも全国対応しますし,メールでもお問い合わせに12時間以内での返信を

お約束します。

また,報酬面についても原則は前払いの方針ではありますが,

クーリングオフという時間が重視される業務の特徴ゆえに,

完全後払いで対応します。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)