行政書士西中法務事務所

会社設立,許認可申請,契約書作成といった企業法務のお悩み,相続,離婚といった民事法務のお悩み,車庫証明代行は千葉県柏市の行政書士西中慶一までご相談を

千葉県柏市で身近な街の法律家をやってます。TEL04-7136-2071


〒277-0863 千葉県柏市豊四季508-13コスモパレス307号

法人の方へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
<<取扱業務一覧>>

法人のお客様の経営上のお悩みや法務面でのお悩みをお気軽にご相談ください。
弊所では、法人の設立はもちろん内部の調整・機関設計の変更、契約書をはじめとした
各種書面の作成業務を中心にお客様からご依頼をいただいております。
また、事業の拡大に向けてのコンサル、各種専門家の紹介、業務提携先の斡旋なども
可能な限りご相談に応じます。


1. 会社設立


   お客様の出発をサポート,その一端を担わせていただき,笑顔を生みたい。
   現在,サラリーマンだが,これから起業する予定だ。自らもやれるかもしれない
  ところだが,専門的なことは専門家に任せ,自分はこれからの事業展開のための
  活動をしていきたい。


   そんなお客様方のご要望にお応えできるのが,行政書士です。

   設立のみならず,その後の創業支援についてのサポートにも相談に応じます。
   会社設立は,そこがゴールではありません,スタートにしかすぎません。
   お客様のサポートを誠心誠意させていただきます。

   また,弊所では電子定款認証の設備も整えており,
   これにより印紙代の4万円の節約が可能となります。
   どうぞご利用ください。

   登記は自分でやりたいけど、書面はお願いしたい。
    電子定款対応行政書士に、定款の認証だけお願いしたい。(21600円~)
    書面作成に特化した行政書士の知り合いを用意しておきたい。
   そんなご要望もいただいております。お客様のニーズにマッチしたプランを
   ご案内しますのでご相談くださいませ。


   
   ご自身で電子定款の準備をすることは,それだけでも4万円以上もかかり,以後何度も利用する
   という場合でない限りはお勧めできません。
   弊所で定款のみのお手伝いをさせていただくことで,今後の事業展開へのコンサルを含め,
   会社の憲法とも呼ばれる定款を綿密なヒアリングのもと,作成いたします。
   4万円の節約を踏まえると18000円もお得になりながら,熱のこもった定款作成はもちろん,
   面倒な手続きを引き受けさせていただきます。


2. 建設業許可申請


   建設業法第3条により,1件当たりの請負代金が500万円を超える
  建設工事(専門工事)を行う場合には,建設業の許可が必要となります。
  また、一式工事で元請として1500万円以上の工事を請ける場合、
  この許可を受けずに,工事を行うことは建設業法違反となり,
  罰則の適用を受けることがあります。


  近時、コンプライアンスの観点から建設業許可を取得したいという
  業者さんが急増しております。
  許可の取得は、前記大工事の場合の
法令順守はもちろんのこと、
  元請から許可をもっていないと発注しないという要望からも
  需要が高まっております。
  建設業許可は、それのみでヒト、技術、カネの保証、お墨付きを
  公からいただいたといえるものです。そのための
信頼の増大にもつながります。
  また、それゆえに
融資を受ける際にも大きな武器ともなります。
   
     また,公共工事への入札には,前記許可の取得のほか,毎年の決算後に
   経営事項審査申請を経て,入札参加資格審査申請を行う必要があります。
 
   ボリュームのある許可申請は一見自分でできそうなところもありますが,
   忙しい業者さんではなかなか進まないものです。
   書類も約50以上ものものにもなり取得、作成だけでも一苦労です。
   自分では要件をみたしてそうなのに,許可が下りない。
   または,許可の維持が困難になる。そんなこともありえます。

   先を見据えた許可申請のお手伝いをいたします。まずは,メールや電話で
   ご相談ください


3.  各種許認可申請


   
   風俗営業許可申請飲食店許可申請古物商許可申請をはじめ,許可申請で
   お悩みの際はぜひお気軽にご相談ください。
   近年少子高齢化に合わせて注目されている
介護事業関係の申請についても
   提携の社会保険労務士と共にお手伝いをさせていただきます。
   
   手引き・ガイドライン等初めての方々には多大な困難を伴います。
   役所や警察署に何度も足を運ぶことにもなりかねません。
   



4.契約書作成、契約書リーガルチェック


   法人が締結される契約にはさまざまなものがございます。
   業務を提携することになったり、発注をしたり、受注したり、
   これまでは、口約束で行ってきたということについても徐々に
   その危機感は感じ始めている昨今ではないでしょうか。

   コンプライアンスという言葉をよく耳にする時代になりましたが、
   法律だけではカバーしきれないのが実際の契約です。
   また、会社内部の状態もしっかり管理することが今後の課題でも
   あります。規約を定めておくのもその一例でしょう。

   弊所では、ご相談に応じ、一から作る契約書案の作成はもちろん、
   ご用意していただいた、また提示された契約書のリーガルチェック
   (適法性の観点のみならず妥当性も踏まえて)、契約書作成アドバイスについて
   サービスをご用意しております。
   依頼者様のニーズにこたえてご提案させていただきますので、
   気軽にご相談ください。

   契約書に関する記事はこちらもご覧ください



5. 会社の各種変更手続き


   会社での各種変更手続きも承ります。
   特に登記事項の変更手続きは、法律上の期間も定められておりこれを徒過すると
   過料を課されることもあります。 
   社名の変更、本店移転、目的変更、役員変更、増資手続き、
   これらは登記事項として定められております。
   これらの手続きを提携の司法書士とともに代行させていただきます。

   また、各種定款変更の手続き、定款の見直しサービスも承ります。
   新たな事業の展開時、許可を取得するとき、数十年の会社ゆえに、定款が
   古いままとなっている。こうした際に、会社の実情に合わせた定款案を提案
   させていただきます。

   お気軽にご相談くださいませ。


お問い合わせはこちら