行政書士西中法務事務所

会社設立,許認可申請,契約書作成といった企業法務のお悩み,相続,離婚といった民事法務のお悩み,車庫証明代行は千葉県柏市の行政書士西中慶一までご相談を

千葉県柏市で身近な街の法律家をやってます。TEL04-7136-2071


〒277-0863 千葉県柏市豊四季508-13コスモパレス307号

遺言書作成
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに


相続は被相続人の死亡によって開始されます。
通常は、被相続人の財産を相続して分配するときには、
相続人全員の話し合い(書類への押印など)が必要となります。
しかし、
会ったことのない認知した子供がいませんか。
再婚しており、前妻との間の子供が相続人ではありませんか。
相続人全員の話し合いといっても、その配偶者が絡んでスムーズに
いかなそうではありませんか。

一人でも同意しない者がいる場合、相続人の1人が捕まらない場合、
こういった場合に、遺産相続の分割協議はストップし、
長引くことで、また新たな相続人が登場して複雑になり、
といった負のスパイラルが続きかねません。

これが相続トラブルです。
   ↓ ただし

遺言を作成することでこれを防ぐことが可能です。
どういうことか?
先ほどの、遺産分割協議の話に、「通常」とありますよね。
そうなんです。遺言がある場合にはこちらが優先となるのです。


相続を争族にしないために!!

大事ツールであります。


そのほかの利点

相続人ではないために、本来ならば財産を譲渡せない人間にも
相続させることが可能となります。
(たとえば、介護をしてくれた義理の娘、すなわち嫁さんに相続を)

不動産の分割においては、それを譲り受けたものが現金で他の相続人に
支払う必要も生じますが、この場合の
負担を未然に防げます

また、お子様がいらっしゃらない方の相続も重大です。
配偶者と義理の親、または配偶者と義理の兄弟姉妹が相続の
ために、話し合い
をしなくてはならなくなるのです。
被相続人の親族からしてみれば、配偶者はやはり他人です。
話し合うことは困難といえるところでしょう。


そこで(行政書士に依頼するメリット)


遺言書を残してみるのはどうですか。
または、すでに遺言書を書くと決意のお客様、
行政書士に依頼することのメリットをお伝えします。

法的に紛争が生じそうなことを未然にチェックできる。
遺留分の問題についての調整。
遺産や相続人を調べ上げるのはなかなかの困難が伴います。
これらも相続人調査も必要であれば、お受けします。
そして、なにより依
頼者様のご希望、お気持ちに沿った
遺言作成のお手伝いを全力で
行わせていただきます。



サービス内容



公正証書遺言作成まるごとサポート

108000円~

<サポート内容>
遺言書作成のお手伝い(相談は何度でもOK)
公証人との手続き・連絡
証人(2人必要)の手配
相続人の調査



公正証書遺言作成サポート

86400円~

<サポート内容>
遺言書作成のお手伝い(相談は何度でもOK)
公証人との手続き・連絡


証人の付き添い

10800円~


自筆証書遺言作成まるごとサポート

64800円~

<サポート内容>
遺言の書き方指導、作成のお手伝い
自作していただいた遺言の添削

自筆証書遺言の添削サービス

10800円~

<サポート内容>
自筆証書遺言のルール、書き方指導
3か月間の無料相談サポート


遺言執行手続きサポート

相続財産の1%~
遺言執行人受任につき最低額324000円~




ご相談は、電話(
04-7136-2071)メール・
お問い合わせフォームより承ります。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
もちろんですが、相続発生時のシミュレーションにも進んで対応します。
そのジャッジをみてから遺言が必要か判断したいと
いうご要望もございましょう。迅速に承ります。
ご一緒に効果的な相続の道を探ってまいりましょう。